東京雄水会概要会長あいさつ役員一覧校歌・応援歌活動記録
サークル活動同期会・OB会活動母校の活躍他団体・他校便りふるさと便り
リンク
 ■他団体、他校便り

 

他団体、他行便りへ戻る

秋田ふるさと応援団

秋田ふるさと応援団チャリティイベント開催報告

スポーツ・文化秋田応援の集いが開催されました。

投稿  東京雄水会副会長 阿部信男 (高19期)

第6回、秋田ふるさと応援団チャリティイベントのお知らせ

秋田ふるさと応援団は、首都圏に在住する秋田県内の高校の垣根を超えその任意団体として平成23年に発足以来、ふるさと支援事業の一環としてチャリティイベントを開催。

その収益金を、東日本大震災の被災者や秋田県内の大規模水害被災地への支援を始め、県高校スポーツ、文化、芸術振興のための支援を行ってきた。

今年は、NPO法人(特定非営利活動法人)として初めての開催になるので、マラソンで有名な「瀬古利彦氏」を講演者に招き「第6回チャリティイベント」を、新装になった

日本青年館で2017年8月19日(土)12時半受付開始で開催します。

東京雄水会の皆さんでご希望の方は infoakisho-tokyo-yusuikai.jp  に申し込みをお願い致します。

日本青年館アクセス http://www.nippon-seinenkan.or.jp/dai-hall/access.html


チラシの画像をクリックすするとPDFで開きます。





秋田ふるさと応援団 第5回スポーツ・文化 秋田応援チャリティの集い参加者募集

今年は 高31期 佐藤 満さんが講話をします!
詳細は添付チラシをご覧ください。
皆さんのご参加をお待ちしています。

開催日時:9月24日(土)13時~
開催場所:水交会館(原宿)
会費:6,500円(当日集金)

参加申込は9月9日(金)までに次へお願いします。
(卒業期・氏名を連絡ください)
Eメール: infoakisho-tokyo-yusuikai.jp
または
FAX:0466-25-2094



「第4回 スポーツ・文化、秋田応援チャリティの集い」の開催報告

  2015年7月11日(土)東京・原宿の竹下通りの横にある水交会館に約130名が集い、秋田ふるさと応援団主催の「第4回 スポーツ・文化、秋田応援チャリティの集い」を開催しました。

開会:  「秋田県民歌」 斉唱

会長挨拶  秋田ふるさと応援団     三平 俊悦  会長(秋工出身)
来賓挨拶  秋田県東京事務所所長    牧野 一彦  様
        首都圏秋田県人会連合会会長 高久 浩二  様

秋田内陸線応援企画 新車両導入に付いて  大穂耕一郎  様

講演:  講師  小松 由香 (秋田北高出身・フォトグラファー) 演題  「ヒマラヤから砂漠へ―山と人に行かされて」

懇親会: 乾杯    秋高連会長         岸本 六蔵  様(秋田商出身・高16期)

 西音馬内盆踊り――佐藤真理子・民謡ロック――大越康子・ジャズ、ボサノバ――近江知永・アニメソング――嵯峨良平・フルート演奏

オークション:   県出身スポーツ選手や芸能人、漫画家から寄せられたサイン色紙等の品々

表彰:  「えがったで賞」 贈呈  ①秋田工駅伝部 (全国駅伝活躍) ②大曲工硬式野球部(選抜甲子園活躍)

フィナーレ: なまはげ登場―――  全員合唱 「ふるさと」――― エール 大渕副団長(能工出身)      

閉会:  挨拶   鈴木 猛 会長代行(能工出身)  



 

 

 

 

 

 

投稿  応援団員 阿部信男(秋田商出身) 写真提供 応援団員 赤川 均(秋工出身)

秋田ふるさと応援団、ニュースレターNO8に種目別優勝校が紹介

秋田ふるさと応援団のニュースレターNO8に、2015年度秋田県高校総合体育大会優勝校を種目別に紹介しております。

一覧表の中で母校秋田商の数種目の優勝が紹介されておりますのでご覧ください。
一覧表作成後に水泳は秋田商が総合優勝(県初の11連覇達成)しております。

東北大会でも、卓球女子団体、レスリング男女階級別に、フェンシング男子個人、などに優勝して、輝かしい成績を修めております。
秋田ふるさと応援団は今年5年目を迎えて、「秋田応援チャリティーの集い」を開催します。

参加ご希望の方は事務局にお申し込み下さい。





秋田ふるさと応援団、「秋田応援チャリティの集い」の案内


 秋田ふるさと応援団は、県内の出身高校の枠を超えて集い、学術・文化・芸術・スポーツの各部門が首都圏で開催される競技大会を応援しております。
今年5年目を迎えて、「秋田応援チャリティーの集い」を7月11日行いますので、東京雄水会会員の皆さま、奮ってご参加下さい。

   日 時 平成27年7月11日(土)13時から

   場 所 東郷神社内「水交会館」

       〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-5-3 ℡03-3403-1491

       JR「原宿駅」竹下通り口下車 徒歩7分

   会 費 6,000円

画像をクリックするとPDFで開きます。



「秋田ふるさと応援団」から全国高校スポーツ大会の報告

2014年の年末~2015年の年始に、各地で開催された全国高校スポーツ大会に、秋田ふるさと応援団が「フレーフレーあきた」と秋田県代表校に声援をおくりました。

試合結果は
駅伝男子の秋田工4位、同種目女子の花輪高12位、バスケットボール男子の能代工ベスト8に入るなどの好成績を残しました。

横断幕を掲げ会場で声援をおくった応援団員の皆さん、大変お疲れ様でした。
在京秋田県人のみなさん、秋田のスポーツの発展のため団員と一緒に応援しましょう。

今後の秋田県代表校のご活躍を期待します。     「フレーフレーあきた」  

年末・年始に開催の全国高校スポーツ大会秋田県代表試合結果

2015.1.9 現在

競技名

代表校

対戦相手

成績

競 技 期 間・会 場 名

駅 伝(男子)

秋田工業

58校出場(記念大会)

4位入賞

12月21日(日)西京極陸上競技場(京都)

〃  (女子)

花  輪

47校出場

12位

ラグビー

秋田中央

1回戦 若狭東(福井)
2回戦 佐賀工業(佐賀)

2回戦敗退

12月27日(土)~ 近鉄花園ラグビー場(大阪)

サッカー

新  屋

1回戦 日章学園(宮崎)

1回戦敗退

12月30日(火)~ 駒沢陸上競技場他(東京他)

バスケット(男子)

能代工業

1回戦 九州学院(熊本)
2回戦 岐阜農林(岐阜)
準々決勝 東海第四(北海道)

ベスト8

12月24日(水)~ 東京都体育館(東京)

〃  (女子)

湯沢翔北

1回戦 千葉英和(千葉)
2回戦 足羽(福井)

2回戦敗退

バレー(男子)

雄物川

2回戦 高松工芸(香川)

2回戦敗退

1月5日(月)~ 東京都体育館(東京)

〃 (女子)

秋田北

1回戦 北九州(福岡)

1回戦敗退

 



 



 

 

投稿、秋田ふるさと応援団 会長  三平俊悦(秋田工)、 
結果報告 副会長  近江 彰(雄物川高)

「秋田ふるさと応援団」から年末年始の応援依頼
 
いよいよ、年末・年始恒例の高校スポーツ全国大会のシーズン到来となりました。
2014年は、1月の春高バレーで雄物川高校が準決勝まで進出し、大いに盛り上げてくれましたが、今回も東北大会をアベック制覇した駅伝の秋田工業高校と花輪高校(男子の秋田工業高校は予選第7位の好成績)や古豪復活を目指すバスケットの能代工業高校、身長201センチの鈴木裕貴を擁するバレーの雄物川高校など上位進出が期待されます。また、サッカー初出場の新屋高校やラグビーの秋田中央高校、バスケットの湯沢翔北高校やバレーの秋田北高校のこまち娘達の活躍も大いに期待されます。
 つきましては、郷土の選手達が日頃の練習の成果を如何なく発揮し、歓喜の勝利に繋がるよう我々応援団の強い団結力と心意気を示して応援いたしたく協力方よろしくお願いいたします。
 日程・組み合わせ一覧表添付します。

競 技 名

代 表 校

対 戦 相 手

競 技 期 間・会 場 名

駅 伝(男子)

秋田工業

 

12月21日(日)西京極陸上競技場(京都市)

〃  (女子)

花  輪

ラグビー

秋田中央

若狭東(福井)

12月28日(日)近鉄花園ラグビー場第二グラウンド11:20

サッカー

新  屋

日章学園(宮崎)

12月31日(水)駒沢陸上競技場 第2試合 11:20~

バスケット(男子)

能代工業

九州学院(福岡)

12月24日(水)東京都体育館(Bコート)第5試合 15:00~

〃  (女子)

湯沢翔北

千葉英和(千葉)

12月23日(火祝)東京都体育館(Aコート)第3試合12:00~

バレー(男子)

雄物川

高松工芸(香川)
米子工業(鳥取)
の勝者と対戦

1月6日(火)東京都体育館 (Bコート)第2試合 10:20~

〃 (女子)

秋田北

北九州(福岡)

1月5日(月)東京都体育館 (Dコート)第2試合 11:05~

投稿 秋田ふるさと応援団 会長 三平俊悦(秋工出身)、 副会長 近江 彰(雄物川出身)

秋田ふるさと応援団のニュースレターNO6

画像をクリックするとPDFで開きます。



投稿  応援団 武内事務局長 (秋田高出身S42卒)

秋田ふるさと応援団・運営委員会を開く

2014年5月15日(木)17:00から、東京品川の秋田県のアンテナショップ美彩館に12名集い、定例の運営委員会を開いた。

議題  (1) 垣根を超えて大きく楽しく!

        *各種全国大会の応援で秋田PR

        *(春)(夏)(冬)大会で “えがった賞”選出

     (2) 国民文化祭あきた2014応援事業

        *8月5日~10日、銀座博品館劇場 “カウント60日文化祭首都圏祭り”を開催

        *10月4日、秋田市武道館で開会式及び県内各地へのツアー参加要請

     (3) 応援団の体制つくり

        *役員体制の確立と秋高連との連携

        *団体年会費と個人協賛金徴収の確立

        *個人加盟団員の増加推進

8月5日~10日、銀座博品館劇場 “カウント60日文化祭首都圏祭り”の詳細は6月にアップします。

当日は、国民文化祭の総合プロデューサーの西木正明氏も会合に出席して、応援事業の詳細説明と応援団へ協力要請がございました。

 

 

投稿  秋田ふるさと応援団 副会長 近江 彰(雄物川高校出身)

サッカーJ3開幕、BB秋田がYS横浜と対戦

サッカーのブラウブリッツ秋田が所属するJ3の開幕戦が2014年3月9日(土)、神奈川県横浜市の三ツ沢競技場に秋田ふるさと応援団らが駆け付け、なまはげ装束などの応援を繰り広げた。

試合は1-1の引き分けに終わったがアウェーでの選手の活躍に大きな拍手を送った。

東京雄水会からは岸本会長、伊藤副会長、畑沢幹事長、宮崎勇一氏、佐々木清美氏夫妻が応援。

           

今後の関東での開催試合には当会からもっと大勢の応援を希望する。  

投稿 東京雄水会 事務局

秋田ふるさと応援団から全国大会の応援要請

2013年 年末から2014年 年始にかけて、秋田県の高校が出場する全国大会は別表の通りです。

秋田ふるさと応援団は各高校の垣根を超えて全国大会に出場る各校を応援します。

秋田ゆかりの皆さん  応援に 〝えぐどぉ!“

年末・年始に開催の全国高校スポーツ大会秋田県代表試合日程

2013.12.2現在

競 技 名

代 表 校

対 戦 相 手

競 技 期 間・会 場 名

駅 伝(男子)

秋田工業

 

12月22日(日)西京極陸上競技場(京都市)

 〃  (女子)

花 輪

 

            〃

   ラグビー

秋田工業

12月7日(土)抽選

12月30日(月)近鉄花園ラグビー場(大阪)Bシード

   サッカー

秋田商業

 履正社(大阪)

12月31日(火)等々力陸上競技場(川崎) 第2試合 14:10 

バスケット(男子)

能代工業

 金 沢(石川)

12月24日(火)東京都体育館 (Aコート)第5試合 15:00

    〃  (女子)

湯沢翔北

 滋賀短大附(滋賀)と
 新潟中央(新潟)の勝者

12月24日(火)東京都体育館 (Dコート)第2試合 10:30

バレー(男子)

雄物川

 東 山(京都)

1月5日(日)東京都体育館 (Bコート)第3試合 12:25

 〃 (女子)

由 利

 夙川学院(兵庫)

1月5日(日)東京都体育館 (Aコート)第8試合 17:35



 

投稿 秋田ふるさと応援団   会長 三平俊悦 (秋田工業出身)団長 武田夏男 (秋田商業出身)

スポーツ祭東京2013(国民体育大会)開催案内

2013年国民体育大会は「スポーツ祭東京2013」と称し東京で開催。

秋田ふるさと応援団は各会場に応援横断幕を持参して選手を激励します。

9月28日の開会式 http://furusato47-ouen.jp/entry/
大会日程及び会場 http://www.sports-sai-tokyo2013.jp/kaiki/

秋田商、生徒の出場種目、会場、開催日


秋田ふるさと応援団・第3回チャリティの集い開催

首都圏の秋田県出身者がつくる「秋田ふるさと応援団」(会長・三平俊悦、秋田工出身)が2013年8月31日(土)日本青年館に
第3回3.11 東北・東日本大震災チャリティの集いを開催、高校の垣根を超えて120名が集まった。
スポーツ・文化で秋田振興・活性化と2014年に秋田で開催される国民文化祭の成功を誓い合った。
 
プログラム
  • 黙祷 (あれから3年 黙祷)
    鎮魂歌 田口 徹 さん
  • 開会
    会長挨拶 秋田ふるさと応援団長 三平 俊悦
    来賓挨拶 秋田県東京事務所所長 明石 直樹 様
    秋田県高等学校同窓会連合会会長 高橋 実 様

  • 第一部 わがふるさとメッセージ
    国錦 耕次郎さん(全日本相撲甚句協会)
    ふるさと、スポーツ、文化を語る

  • 第二部 ステージ・交流・懇親・チャリティオークション
    乾杯
    秋高連元会長 澤木 誠一 様
    懇親
    ピアノリサイタル 鈴木 貴子さん  (声楽家 ソプラノ)
    「浜辺の歌」「ゴンドラの歌」「スタンドアローン」
    パフォーマンス ブラッキーさん 
    西馬音内盆踊り 「秋田の伝統文化を学ぶ会」のみなさん
    山口 ひばりさん (民謡歌手) 「小野小町」
    安藤 ゆう子さん (歌手) 「巴里祭」「オーシャンゼリゼ」「愛の賛歌」
    田口 徹さん (シンガーソングライター) 「ケセラ」「百万本のバラ」
    建石 寥子さん (歌手) 「星空のタンゴ」
    下間 哲さん (ジャズトランペッター ) 「セントルイスブルース」「秋田草刈り歌」

    オークション

  • フィナーレ
    なまはげ登場
    合唱 「秋田県民歌」・「ふるさと」 (指揮 : 鈴木貴子さん)
     合唱「ふるさと」(動画) 
    エール 秋田ふるさと応援団副団長 大淵 清一
    閉会挨拶 秋田ふるさと応援団会長代行 鈴木 猛
東京雄水会からは10名の参加者がございました。

 

 

2013年9月9日(月)秋田ふるさと応援団の三平会長ら5名が、さきがけ新聞東京支社を訪れチャリティの集いの収入一部を仙北市田沢湖町の土砂災害復旧と、県の高校スポーツ振興に役立てるよう佐藤東京支社長に義捐金を託した。

投稿 東京雄水会 副会長  川口 輝司

第59回秋田県高等学校綜合体育大会 各種目 団体競技優勝校

2013年7月28日から8月20日まで九州の大分・福岡・佐賀・長崎・で開催する全国高校総合体育大会(九州北部総体)に出場します。
東京雄水会と秋田ふるさと応援団は各校の活躍と好成績を期待しております。  

投稿 東京雄水会副会長、秋田ふるさと応援団団長 武田夏男(高7期)

第59回秋田県高等学校綜合体育大会
平成 ヘイセイ 25 ネン ツキ
団体 ダンタイ 競技 キョウギ 優勝 ユウショウ コウ
   球技 キュウギ
卓球 タッキュウ
男子 ダンシ 秋田 アキタ ショウ (2 ネン 連続 レンゾク 44 度目 ドメ
女子 ジョシ 秋田 アキタ ショウ (3 ネン 連続 レンゾク 度目 ドメ
バトミントン
男子 ダンシ 秋田 アキタ (3 ネン 連続 レンゾク 度目 ドメ
女子 ジョシ 秋田 アキタ ハツ
バスケット
男子 ダンシ 能代 ノシロ コウ (45 ネン 連続 レンゾク 50 度目 ドメ
女子 ジョシ 湯沢 ユザワ ショウ ホク   (3 ネン 連続 レンゾク 13 度目 ドメ )
バレーボール
男子 ダンシ 雄物川 オモノガワ (19 ネン 連続 レンゾク 19 度目 ドメ
女子 ジョシ 由利 ユリ (2 ネン ぶり31 度目 ドメ
サッカー
男子 ダンシ 秋田 アキタ ミナミ ハツ 女子 ジョシ メイ サクラ ハツ
ラクビ―
男子 ダンシ 秋田 アキタ コウ (2 ネン 連続 レンゾク 40 度目 ドメ
ソフトテニス
男子 ダンシ 能代 ノシロ マツ ヨウ (4 ネン ぶり4 度目 ドメ
女子 ジョシ 秋田 アキタ キタ (29 ネン ぶり7 度目 ドメ
テニス
男子 ダンシ 秋田 アキタ コウ (3 ネン 連続 レンゾク 17 度目 ドメ
女子 ジョシ 聖霊 セイレイ (13 ネン レン ゾウ 21 度目 ドメ
ハンドボール
男子 ダンシ 羽後 ウゴ ネン 連続 レンゾク 12 度目 ドメ ) (9 ネン ぶり10 度目 ドメ
女子 ジョシ 大曲 オオマガリ ノウ (2 ネン ぶり29 度目 ドメ
ソフトボール
男子 ダンシ 明桜 メイオウ (2 ネン 連続 レンゾク 12 度目 ドメ
女子 ジョシ 能代 ノシロ マツ ヨウ (2 ネン ぶり2 度目 ドメ
武道 ブドウ 格闘技 カクトウギ
剣道 ケンドウ
男子 ダンシ アキ ミナミ (4 ネン ぶり18 度目 ドメ
女子 ジョシ 秋田 アキタ ミナミ (2 ネン 連続 レンゾク 度目 ドメ
柔道 ジュウドウ
男子 ダンシ 秋田 アキタ (2 ネン 連続 レンゾク 13 度目 ドメ
女子 ジョシ 秋田 アキタ ショウ (4 ネン ぶり4 度目 ドメ
レスリング
男子 ダンシ アキ ショウ (8 ネン 連続 レンゾク 31 度目 ドメ
空手 カラテ ドウ 団体 ダンタイ 組手 クミテ
男子 ダンシ 秋田 アキタ コウ (2 ネン 連続 レンゾク 度目 ドメ
女子 ジョシ 能代 ノシロ マツ ヨウ (3 ネン 連続 レンゾク 度目 ドメ
少林寺 ショウリンジ 拳法 ケンポウ
男子 ダンシ 総合 ソウゴウ 秋田 アキタ ハツ
女子 ジョシ 総合 ソウゴウ 秋田 アキタ コウ (3 ネン 連続 レンゾク 度目 ドメ
ボクシング
学校 ガッコウ 対抗 タイコウ 西目 ニシメ (2 ネン 連続 レンゾク 13 度目 ドメ
相撲 スモウ
男子 ダンシ 秋田 アキタ キタ タカ (10 ネン ぶり7 度目 ドメ
弓道 キュウドウ
男子 ダンシ 本荘 ホンジョウ (14 ネン ぶり14 度目 ドメ
女子 ジョシ 新屋 アラヤ (5 ネン ぶり7 度目 ドメ
なぎなた
女子 ジョシ 大曲 オオマガリ ノウ (2 ネン ぶり6 度目 ドメ
その 競技 キョウギ
フエシング
男子 ダンシ 横手 ヨコテ (19 ネン ぶり2 度目 ドメ
女子 ジョシ 聖霊 セイレイ (18 ネン 連続 レンゾク 32 度目 ドメ
重量挙 ジュウリョウア
男子 ダンシ 学校 ガッコウ 対抗 タイコウ
カナ アシ ノウ (19 ネン 連続 レンゾク 24 度目 ドメ
体操 タイソウ
団体 ダンタイ 総合 ソウゴウ
男子 ダンシ 能代 ノシロ (3 ネン 連続 レンゾク 34 度目 ドメ
女子 ジョシ 能代 ノシロ マツ ヨウ (10 ネン 連続 レンゾク 33 度目 ドメ
新体操 シンタイソウ
女子 ジョシ 団体 ダンタイ 秋田 アキタ キタ (9 ネン 連続 レンゾク 49 度目 ドメ
自転車 ジテンシャ
男子 ダンシ 学校 ガッコウ 対抗 タイコウ
大曲 オオマガリ ノウ (5 ネン ぶり40 度目 ドメ
登山 トザン
男子 ダンシ 大曲 オオマガリ (3 ネン ぶり15 度目 ドメ
女子 ジョシ 横手 ヨコテ ハツ
陸上 リクジョウ 競技 キョウギ 学校 ガッコウ 対抗 タイコウ 総合 ソウゴウ テン
男子 ダンシ 横手 ヨコテ キヨ リョウ (2 ネン 連続 レンゾク 度目 ドメ
女子 ジョシ 花輪 ハナワ (6 ネン 連続 レンゾク 12 度目 ドメ
ボート
カジ き4 ニン スカル
男子 ダンシ 本荘 ホンジョウ (5 ネン 連続 レンゾク 10 度目 ドメ
女子 ジョシ 本荘 ホンジョウ (6 ネン 連続 レンゾク 11 度目 ドメ
アーチエリー
男子 ダンシ 個人 コジン 秋田 アキタ ミナミ イチ コウ のみの 出場 シュツジョウ
女子 ジョシ 個人 コジン 秋田 アキタ ミナミ   団体戦 ダンタイセン なし)
水泳 スイエイ 男子 ダンシ 総合 ソウゴウ 秋田 アキタ ショウ (9 ネン 連続 レンゾク 14 度目 ドメ
女子 ジョシ 総合 ソウゴウ 秋田 アキタ キタ (11 ネン ぶり7 度目 ドメ
平成 ヘイセイ 25 ネン 全国 ゼンコク 高等 コウトウ 学校 ガッコウ 総合 ソウゴウ 体育 タイイク 大会 タイカイ 25.7/28~8/20
(2013 未来 ミライ をつなぐ 北部 ホクブ 九州 キュウシュウ 総体 ソウタイ 大分 オオイタ 福岡 フクオカ 佐賀 サガ 長崎 ナガサキ
での 秋田県 アキタケン 選手 センシュ 活躍 カツヤク イノ ります。」
25.6.24
秋田 アキタ ふるさと 応援団 オウエンダン
カイ チョウ 三平 ミヒラ シュン エツ
団長 ダンチョウ 武田 タケダ 夏男 ナツオ

秋田ふるさと応援団・運営委員会開催される

2012年10月17日(水)神田にある東京ふるさと館(ねまれ)に15名集合し、運営委員会が開催されました。
議事録並びに写真を掲載致します。

投稿は秋田ふるさと応援団事務局、武内 暁、近江 彰

2012年度「秋田ふるさと応援団」例会会議録

1. 日 時 2012年10月17日(水)18時~

2. 場 所 おーる秋田ふるさと館「ねまれ」(会費:弁当飲み物込2,000円)

3. 出席者    三平会長、鈴木会長代行、武田団長、武内事務局長、阿部会計担当、
          畑澤、 門間、佐藤、伊藤、大渕、遠藤、山田、大島、石垣、近江(15名出席)  記録:武内

4.会長挨拶  三平会長から挨拶があり例会を開会した。

5.経緯等報告  武内事務局長から次の通り経緯報告があった。
  
 8月   ・秋田商業高校の甲子園出場激励会を開催した。(8/2)
      ・秋田県高体連よりチャリテイによる寄付に対し感謝文が本会宛て(8月17日付)に届いた。
      ・山田、山本両監査役により監査を実施した。(8/21)   
 9月   ・秩父宮競技場で開催されたラグビーV7マッチで釜石を応援した。
      ・けやき会ゴルフ大会に参加し本会から景品の一部を提供した。
      ・浅利香津代ツアーに本会から参加した。   
 10月  ・県からの要請により丸の内で開催されたジャパンパレードに「なまはげ」で参加し大変好評を得た。   
 11月  ・けやき会(11/14)、秋高連フェスタ(11/29)に参加しアピール。   
 12月  ・秋田文化会議シンポジュウム(12/6)への参加、年末年始全国大会の応援。   
 1月  ・在京秋田県賀詞交歓会(1/24)で「えがったで賞」をアピール。

6.協議事項   今後開催されるイベント、応援に向けた対応等について武内事務局長から
          説明があり次の通り確認し了承した。  

 イ)11月29日開催の秋高連フェスタに向け、挨拶状の作成、団員の加盟促進方法、
   会費の徴収方法、連絡網の整備等を検討する。  

 ロ)年末・年始に首都圏を中心に開催される高校の全国大会応援のための団員の動員を図る。
   (花園:ラグビー、スパーアリーナ:バレー、首都圏各地サッカー場:サッカー、広島:バスケット、他)  

 ハ)1月24日開催の在京秋田県賀詞交歓会での「えがったで賞」の授与とエール交換の披露を主催者に要請する。  

 二)「2014国民文化祭・秋田」に向け2013年度中の首都圏での告知方法を具体的に検討する。
   (11月5日に各団体ネットワーク会議が開催される)

 ホ)12月6日開催の秋田文化会議シンポジュウム「菅江真澄と秋田」本会も参加協力する。  

 ヘ)本会の設立の趣旨である「高校間や団体等の垣根を越えて応援する」の実現をめざして組織体制の強化、
   個人・有志の参加者の増員を図る。
   アマチュアスポーツの重点応援を確認、応援団合宿実施(12月15日(土))

 ト)第3回チャリテイイベントを2013年8月31日(土)14時から日本青年館において開催する。   
   2013年東京国体、2014国民文化祭・秋田の開催を視野に入れて

7.その他  
 ・ 11月24日開催の秋田ノーザンブレッツ(秩父宮)観戦チケットを配布した。  
 ・ 次回は12月15日(土)12時から「ねまれ」で開催する。
   当日は、年内最後の会議ですので昼食忘年会を予定しております。
   また応援練習を兼ねて行いますので各校の応援リーダー的参加者を希望します。
 ・ 次回から食料、飲み物の持ち込みを歓迎します。

以 上


甲子園に”なまはげ”登場

 7年ぶり16度目の出場を果たした秋田商の甲子園の初戦は、雨で一日延びて8月15日二回戦3試合目、福井工大福井と対戦し、見事8-3で勝利しました。

 首都圏にある秋田ふるさと応援団の会長三平俊悦氏(秋田工OB)、事務局長の武内 暁氏(秋田高OB)等が横断幕となまはげの衣裳を持って秋田商の応援に駆けつけてくれました。その様子を東京新聞が取り上げておりますのでご覧ください。
秋田ふるさと応援団の皆さまと近畿県人会の皆さまには、甲子園での応援ありがとうございました。

投稿 当会副会長 阿部信男

けやき会及びふるさと応援団主催・秋商甲子園出場激励会

久しぶりに秋田市内の高校が甲子園出場を果たし、けやき会及び秋田ふるさと応援団が秋商甲子園出場激励会を8月2日(木)に開催します。
当日は7・14前(め)さ行(え)ぐどお!チャリテイの集いの反省会を18時から約1時間、その後激励会を開催致します。
会費は3千円、参加ご希望の方は武内携帯(090-2173-2591)へ申し込んで下さい。

 

サッカー・ブラウブリッツ秋田の応援要請

7/29(日)18:00より、江東区夢の島競技場(最寄り駅:新木場駅)でブラウブリッツ秋田と横河武蔵野FCとの試合が行われます。

一人でも多くの秋田県人の声援でチームを勝利に導きたいと思っておりますので、ご都合がつくようでしたら、ご来場頂くようお願い申し上げます。

サッカーJFL公式戦     

7/29(日)18:00 ブラウブリッツ秋田VS 横河武蔵野FC

江東区夢の島競技場
http://waka77.fc2web.com/studium/12tokyo/05Yumenoshima.htm

ブラウブリッツサポーター ブリキチ@関東のブログ
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/

投稿   ブラウブリッツサポーター ブリキチ@関東

スポーツで秋田振興を!秋田ふるさと応援団シンポジウム

前(め)さ行(え)ぐどお!新東北〈スポーツで秋田振興を〉と題して秋田ふるさと応援団の第2回テャリティの集いを開催。
2012年7月14日(土)14:00~  この日は体感温度は35℃を超える中、東京千駄谷・日本青年館に100名超集まりました。

新聞記事をご覧ください。

 

 

動画ユウストリームはこちらから http://akiko-tokyo-doso.main.jp/furusato/kiroku2.html#20120714

秋田ふるさと応援団のホームページ http://akiko-tokyo-doso.main.jp/furusato/index.html

投稿 当会副会長 秋田ふるさと応援団 会計担当 阿部信男

第83回都市対抗野球大会応援要請・にかほ市TDKチーム出場

7月16日(月、祭日)18時試合開始、後楽園東京ドームで都市対抗野球大会に秋田県にかほ市・TDKチームが3年ぶり出場します。
埼玉県狭山市・ホンダチームとの対戦になります(ホンダチームの長谷川監督は秋田金農出身)
秋田県やにかほ市から秋田ふるさと応援団へ応援要請がございまして、横断幕やのぼり旗、そしてなまはげ衣裳で応援参加いたします。
是非声掛け合い応援参加お願いいたします。
17時~東京ドーム21番ゲートにて特別入場無料チケット配布します。

秋田ふるさと応援団 会長 三平 俊悦、代行  鈴木 猛、団長 武田 夏男、事務局長 武内 曉
投稿当会副会長 阿部信男

秋田ふるさと応援団チャリティの集い

秋田ゆかりの日ごろお世話になっている皆さん。
いよいよこの7月14日土曜日14時~、前(め)さ行(え)ぐどお! チャリテイの集いを開催します。
会場は 〒160-0013 新宿区霞ヶ丘町7番1号(神宮外苑) TEL.03-3475- 2455.日本青年館大ホールです。
月曜日段階もうすこしの参加、あとひと踏ん張りです。当日チケットもあります。ご参加ねがいます。
最終チラシも完成、また昨年に引き続き参加出来ない方のためにユ―チューブによるネット同時配信もおこないます。
秋田県のふるさとの方も同時中継ごらんください。
(HP検索 秋田ふるさと応援団)
どうぞもう一声かけ参加、ご協力おねがいいたします。
またチャリテイの色紙、図書、物品、酒蔵からの寄贈品などのご提供ありがとうございます。

    秋田ふるさと応援団 会長  三平 俊悦
              代行  鈴木 猛 
              団長  武田 夏男
                 事務局長  武内 曉
投稿当会副会長、秋田ふるさと応援団事務局 阿部信男

第2回、東北・東日本大震災チャリティの集いの案内
秋田ふるさと応援団主催の第2回、「3.11東北・東日本大震災チャリティの集い」を東京千駄ヶ谷・日本青年館にて 
2012年7月14日(土)14時~ 開催しますので奮ってご参加ください。








寄稿  秋田ふるさと応援団、 会長 三平俊悦、団長 武田夏男

秋田ふるさと応援団・全国高校選抜ラグビー大会ニュース

2012年3月30日から埼玉・熊谷ラグビー場で開催の第13回全国高校選抜ラグビー大会に秋田県代表で秋田工が出場。
予選リーグ3連勝して決勝トーナメント準々決勝で桐蔭学園に勝利したものの準決勝で東福岡に惜敗。
久しぶりに秋工ラグビーの優勝が見れるかと大勢応援に駆けつけましたがあと一歩。でも全国3位は凄いです。
東京雄水会から応援団団長の武田夏男等、3~4人が毎試合「フレーフレー秋工」とエールを送った。
http://akiko-tokyo-doso.main.jp/kikoh/aki_kikoh_kumagaya2.html
http://akiko-tokyo-doso.main.jp/kikoh/aki_kikoh_kumagaya.html

秋田出身のみなさん、秋田ゆかりのみなさん、ご自分の出身校だけでなく垣根を超えて首都圏で開催される各種の競技大会を応援しましょう。

投稿 東京雄水会事務局 及び 秋工会事務局 

「東日本大震災復興支援チャリティ文化公演」観覧秋田ツアーの報告


10/6の夜、東京駅を出発した観覧秋田ツアーバスは秋田文化会議や秋田ふるさと応援団のメンバー等約20名が乗員して秋田に向かいました。

10/7の朝6時に秋田駅に到着



10/7(金)はバスツアーでは男鹿半島周遊コースが組まれていたが秋田文化会議のメンバーで鉄道民俗学の大穂耕一郎氏が八王子の教員を辞して秋田内陸縦貫鉄道の比立内に昨年、引っ越したので文化会議のメンバー4人で訪問しました。

 

 

10/8(土)12時から秋田市文化会館で「東日本大震災復興支援チャリティ文化公演」開催、実行委員長は浅利香津代さんで入場料は被災者支援のために秋田県に寄付されます。

第一部は佐藤貞子の一生を浅利香津代朗読、清香会の日本舞踊、清香会子供組、大人組による越後獅子、
第二部はなまはげ太鼓、民話、フラダンス、ハンドベル、ボーイソプラノ日本一の三浦央典くんの独唱、普門館出場の山王中の吹奏楽、など盛り沢山の4時間公演は退屈することなくハイレベルな秋田県の文化芸能を堪能しました。
元気な笑顔と感動をありがとうございました。

 

 

 

 

10/9(日)のツアーのルートは新玉川温泉への一泊でしたが秋田ふるさと応援団のメンバー6人で3.11の大震災で亡くなりました男鹿出身の佐野(旧姓細川)正文氏(秋工ラグビー出身)の墓前供花に行ってまいりました。シーウエーブ釜石ラグビーの関係者や佐野氏の二男と交流してきました。釜石の震災は港付近が大打撃を被っており復興には時間が掛るように思いました。

 

 

10/10(月、祭日)観覧秋田ツアーの最終日、新玉川温泉に行った浅利さん等と釜石組が田沢湖で合流。
秋田ふるさと応援団の武田団長が「フレーフレー秋田」とエールを送り記念撮影を行いバスで東京へ無事帰りました。

 

 

寄稿 武田夏男 大森義昭 畑澤富美夫 阿部信男

「東日本大震災復興支援チャリティ文化公演」観覧秋田ツアー

秋田ゆかりの皆さん。
  連日の猛暑も台風のあの猛威に吹き飛ばされました。またまた日本列島への自然の怒り、被災に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。
  かねてから浅利香津代さんが呼びかけてました 秋田市で10月8日行われる 大震災復興支援チャりテイ文化公演の案内デ―ターを転送させていただきます。
秋田県内の被災者300名を招待しての1200名の大秋田文化祭となりました。秋田文化会議、秋田ふるさと応援団は後援とさせていただきました。
  この成功の為に首都圏からも応援かけつけ、この間のキーワード "垣根を越えて。秋田を知って、行って、体験してもらうために秋田人以外の人への働きかけを。"と呼びかけあい参加はいかがでしょうか?
  秋田県東京事務所は協力としてこの公演にともなう秋田の元気宿泊応援ツアーとして 無料往復バスも東京からだしていただきました。
  多くの皆さんのお声かけ参加よろしくお願いいたします。

 この機会に秋田ふるさと応援団は後半の9日、10日はあの釜石シ―ウエブスラグビー被災地訪問交流も予定してます。
また7日の男鹿の地での交流や8日のさとみ旅館での秋田の皆さんとの大合流会などプログラムはいっぱいです。

 別途工程表を参考にして各自選んでいただきたいのですが
    ①、往復バスなるべく利用
    ②、宿泊秋田県内ホテル2泊希望
    ③、ふるさと応援団は9日朝レンタカー(8人乗り)で秋田市出発 応援訪問で釜石へ向かいます。
      帰りは10日13時田沢湖駅帰りのバスに合流します。
    ④、申し込みはとりあえず秋田ふるさと応援団でまとめ調整できるところは致しますので 9月20日くらいメドに三平、鈴木、武田、武内、阿部など事務局までご連絡ください。
  それぞれが各自ツアー申込していただいても結構、ですが応援団関係のかたは集約がありますのでご一報をおねがいいたします。
  詳細は添付ファイルをごらんください。

 

 

 秋田ふるさと応援団    事務局 武内
             携帯 090-2173-2591

能代商・甲子園で活躍
第93回全国高校野球選手権大会は8月6日から西宮市の甲子園球場で開催された。
秋田県代表の能代商(2年連続3度目)は一回戦8月9日、神村学園(鹿児島県)に5ー3で
14年ぶりに県勢初戦を勝利した。
なお、甲子園夏の大会・初戦突破は秋商が1997年に達成して以来。
二回戦8月14日は英明(香川県)と対戦、エース保坂が完封し、2-0で勝利。
三回戦は8月16日如水館(広島県)と準々決勝進出を懸けて戦ったが延長12回2-3でサヨナラ負けを喫した。
http://www.sakigake.jp/p/akita/sports.jsp?kc=20110809i
http://www.sakigake.jp/p/akita/sports.jsp?kc=20110814d
http://www.sakigake.jp/p/akita/sports.jsp?kc=20110816n

 

がんばった!がんばった!NOSHO(能代商)

秋田ふるさと応援団は三平会長、畑澤事務局、なまはげ二匹が応援したものの
大会本部からなまはげが退場させられるハプニングがございました。
その記事です。
http://akiko-tokyo-doso.main.jp/furusato/images4/201108100921000.jpg

大会本部に他のスポーツ応援ではなまはげの応援が許されているのに、なぜ甲子園はダメなのか?
質問状を提出しております。   

投稿 秋田ふるさと応援団 事務局長 武内暁 事務局 阿部信男

第31回全日本学童軟式野球大会
全国15000チームの中からから各都道府県代表51チームで競う高円宮賜杯・第31回全日本学童軟式野球大会が神宮球場などの東京地域で開催し、秋田県からは由利本荘市の新山グリッターズ野球スポーツ少年団が出場してベスト8まで進出しました。

新山グリッターズ野球スポーツ少年団の戦績は次の通り
一回戦  対 長崎県・西諌早少年野球団  8:2で勝利
二回戦  対 長野県・南長野少年野球   5:1で勝利
三回戦  対 香川県・丸亀城西少年団   9:5で勝利
準々決勝 対 愛知県・守山ボーイズ    2:10敗戦

「秋田ふるさと応援団」が横断幕やなまはげで応援しました。
  ”がんばった、がんばった、新山グリッターズ”     

秋田ふるさと応援団の記事はこちらから
  http://akiko-tokyo-doso.main.jp/furusato/index.html

   投稿    秋商野球部OB 大森義昭 

秋田ふるさと応援団、東北・東日本大震災チャリティの集い
前(め)さ、行(え)ぐどぉ!!新東北
3.11東北・東日本大震災チャリティの集いが秋田ふるさと応援団(三平俊悦会長・秋工OB)の呼び掛けで7月2日(土)東京・千駄谷の日本青年館に秋田県内高校OB約150名が参加して開催されました。

[Ⅰ部]鎮魂 
釜石で被災した秋工ラグビーOB佐野(細川)正文さんを偲ぶ・弟直文さんの語り、西馬音内盆踊り

[Ⅱ部]ふるさと
 
大いなる秋田金管5重奏、斉藤忠生テノール、YOKOTEHEROES,歌謡、民謡・尺八

[Ⅲ部]前(め)さ、行(え)ぐどぉ!!新東北 フレーフレー東北!フレーフレー秋田!
 
チャリティオークション、全員合唱「ふるさと」「秋田県民歌」

約4時間にわたり飲んで食べて賑やかに行われました。
チャリティで集まったお金は義援金として「あしなが育英会・被災児募金」贈ります。
詳しくはこちらの動画(USTREAM)を見て下さい。
http://akiko-tokyo-doso.main.jp/furusato/ustream.html     

寄稿 秋田ふるさ団応援団 事務局会計  阿部信男

秋田ふるさと応援団「YOKOTE HEROES」に演奏要請
「前(め)さ行(え)ぐどお!新東北」をスローガンに東北・東日本チャリティの集いを2011年7月2日(土)14時開会、秋田ふるさと応援団」から演奏要請があって、催し物で「YOKOTE HEROES」が演奏します。
それに先駆け、5月15日(日)新宿西口イベントホール、「看護フェスタ2011」で演奏しました写真を添付します。
「YOKOTE HEROES」のプロフィール http://homepage2.nifty.com/jj1ogs/buraban.html

投稿 横手高校 東京美入野会 遠藤徳家志


秋高連「ふるさと訪問団」の募集
平成23年6月27日(月)~28日(火)、秋高連25周年記念行事の最後を飾る『ふるさと探訪・県南編』を開催します。
詳しくはこちらの資料をご覧ください。
お申込はこちらへ akikouren-uketuke@akisho-tokyo-yusuikai.jp  

秋田ふるさと応援団・甲子園へ
東日本大震災で開催が危ぶまれました第83回全国選抜高校野球大会が「がんばろう日本!」をスローガンにH23年3月23日に開幕し、創立113年で初出場の大館鳳鳴高が開催2日目の24日に古豪奈良の天理高と対戦。
「秋田ふるさと応援団」の三平俊悦会長が「のぼり」を持って応援に行きました。
観戦記詳しくはこちらから
http://akiko-tokyo-doso.main.jp/ohen/aki_ohen_02.html

首都圏ふるさと応援団、バスケット能代工業応援

12月25日東京千駄ヶ谷にある東京体育館で第41回全国高校バスケットボール大会男子の部、能代工業高校が岡山の学芸館と対戦しました。
第一クオーターでリードを許し、第二で逆転、第三で僅差のリードを保ちましたが第四クオーターで逆転され惜敗でした。
ふるさと秋田がこの日大雪の中、深澤校長や父兄会の皆さん、そして能代工業OBOGの皆さん、応援お疲れ様でした。「首都圏ふるさと応援団」の皆様、寒い中「のぼり」を持って応援に駆けつけていただき有難うございました。 

投稿 能代工業東京地区支部同窓会 会長 鈴木 猛

首都圏ふるさと応援団発足、初仕事は湯沢北高バスケット応援

今月9日秋高連25周年フェスタで呼びかけ・カンパを集めて発足したばかりの「首都圏ふるさと応援団」が新調の「のぼり」で応援しました。
12月23日東京千駄ヶ谷にある東京体育館で第41回全国高校バスケットボール選抜優勝大会女子の部、湯沢北高校の応援に秋田県各高校OBが垣根を超えて駆けつけました。試合は残念ながら滋賀短大付属に僅差で敗れましたが湯沢北高の北島教頭ら父兄、女子生徒など湯沢北高関係者の皆さんに「よぐ来てけだ、応援ありがとう」と感謝され喜ばれました。

記事、写真提供は秋商OB、秋工OB、秋高OB、秋田市東京事務所

オール秋田「へばぁ! えぐどうぉ!みんなして」は今月23日から

ふるさと秋田 関係者各位

先日9日の秋高連25周年フェスタで呼びかけ・発足が確認され壇上で出場校への”ふれーふれー秋田”と喝采とカンパをいただきました。
  首都圏ふるさと応援団はこの23日東京体育館のバスケット湯沢北高校応援から開始いたします。 同送のチラシ、のぼりを目印に会場入り口に20分前くらいまでお集まり下さい。 是非、多くの皆さんに声かけおねがいいたします。
70年ぶりの田沢湖くにます発見や選抜21世紀枠東北指定校に大館鳳鳴高が選ばれるなどオール秋田「へばぁ!えぐどぉ!みんなして」気運が高まります。垣根を超えて秋田の高校を応援しましょう。 

呼びかけ人一同。  
連絡係 武内暁(秋高OB)、阿部信男 (秋商OB)

 


Copyright (C) 東京雄水会 秋田商業高等学校 同窓会 東京支部
TokyoYusuikai - Akita commercial high school - Alumni association Tokyo branch. All Rights Reserved.