東京雄水会概要会長あいさつ役員一覧校歌・応援歌活動記録
サークル活動同期会・OB会活動母校の活躍他団体・他校便りふるさと便り
リンク
 ■同期会・OB会活動のご報告
このページではみなさまから寄せられた同期会・OB会の開催案内や開催模様を掲載いたします。
こちらに掲載を希望される方はこちらまでメールをお願いいたします。


祝 平成29年秋の叙勲、元千葉市議の伊藤晶氏(高9期・78歳)受賞

平成29年秋の叙勲で元千葉市議会議員で東京雄水会副会長の伊藤晶氏(高9期・78歳)が「旭日双光賞」を受賞されました。

おめでとうございます。

(伊藤晶氏には東京雄水会の幹事長を15年、副会長を5年、おつとめ頂いて頂いております。)

秋の叙勲の栄誉を讃え、2018年1月27日(土)12時から佐藤養助日比谷店で開催予定の東京雄水会新年会でお祝いしたいと考えておりますのでので会員の皆さんは奮ってご参加ください。

投稿 東京雄水会会長 岸本六蔵、役員一同


高20期(H29)同期会のお知らせ

 1、 日時 平成29年11月25日(土)12:30より
 2、 場所 巣鴨 泰平飯店 JR巣鴨駅徒歩1分
 3、 会費 男女とも ¥5500-
 4、 二次会 近くのカラオケ店 ¥2500-
 5、 合計 ¥8000-(二次会不参加の場合¥5500)
 6、 出欠締切 11月15日(水)まで
 7、 別途 往復はがき 提出します。

「通信」2018年1月11日(木)午後6時半~ 
秋商雄水会新春賀詞交歓会が秋田ビュ―ホテルで開催されます。
卒業期(0期)が当番です。 皆さんで秋田に帰り盛り上げましょう。 
(11/25 ご案内申します。)

投稿 幹事 畑澤富美夫 


高16期 暑気払い開催報告

 8月29日(火)場所は馴染みの麹町の奥座敷。この日集まったのは男子7名・女子3名の10名、いつもの顔ぶれだ。この会は6月開催された“東京雄水会の集い”の二次会の席で決まったもので案内はメールのみ。(19名に連絡)

 多いに呑み且つ多いに語るも話題の中心はやはり体調の事、某女は3日後肺癌の手術を受けると明るく話す。この日の参加者でも癌の治療を受けている者が他に3人も、70歳を超えるとそれぞれ何処かに経年劣化の症状が現れるようだ。しかし皆んな明るく元気だ。

 東京雄水会の会長6年目を頑張ってくれている岸本君。同応援団長を長く勤め、病を抱えながら各地のマラソン大会を走り廻る遠藤君。同東雄句会の会長で海外旅行中でも毎日ブログを更新続ける佐々木君、今秋はコーカサスへ出掛けるそうだ。秋商OBとして初めて箱根駅伝を走り、今でも後輩の指導・支援活動を続ける阿部君。他のメンバーも皆日々目的をもって過ごしているようだ。

 古稀同窓会も昨年秋田・関東から仙台に集結して無事終わり、当面の目標は東京オリンピックと秋商100周年、揃って元気に迎えようと誓い合ってお開きとなった。

投稿・高16期 進藤紀夫




 

 


高18期同期会開催報告 卒業50周年記念・古希を祝う会

 秋田商業高校18期(昭和42年卒)の同期会が、平成29年8月15日(火)秋田ビューホテルに於いて開催されました。
 卒業してから早や50年。少人数単位での交流はあったものの全体では4年ぶりの同期会で、お盆の時期と重なるためどのくらい集まるのか分からない状況でした。しかし、実行委員を中心に多く方の協力を得た結果、秋田県内のみならず首都圏や東北各地など遠方の方、今回初参加の方など、総勢56名の懐かしい顔ぶれが集まりました。
 今年は卒業して50年の節目の年であり、また古希の祝いも兼ねており、人生の次の一歩を踏み出す私達にとって、気持ちが若返る思いでありました。

 菅原誠悦くんが司会を行い、吉田知子さんの開会の言葉から開会。実行委員長である澤田石徳美くんの挨拶や、秋商校長を勤めた外山純くんからの秋商高校近況報告、初参加者からの挨拶、余興で永井秀悦くんによるギター演奏など内容も盛りだくさんでした。歓談では高校時代の勉強や部活の話し、そのほか自分達の近況についての話しで花をさかせ、秋田弁が飛び交っておりました。
 瞬く間に時間が過ぎ、最後に全員で秋商校歌を合唱。村田廣子さんの閉会の言葉を締めに、改めての再会を誓い合いお開きとなりました。

 同期会が終わった後も、二次会にも多くの方が参加し、さらに三次会に行く人もでる大いに盛り上がった会となりました。次回は3年後、秋商創立100周年記念の集まりがあります。多くの同期で盛り上がりましょう!

投稿 副会長 越前谷千秋(高18期)




3年A組
後列左より 横山貞孝、菅原誠悦、長谷川忠、渡辺正春、澤田石徳美、松橋正、永井秀悦
前列左より 宮崎英博、縄田屋清、小室久男、辻永忠彦、鳴海涼司、佐々木茂美


3年B組
後列左より 越前谷千秋、渡辺真、古城六郎、土田由仁、岡田次男
前列左より 柳原利廣、湊次成、髙橋定雄、仙北谷司、高橋忠夫

3年C組
後列左より 野崎正俊、高橋悦男
前列左より 東海林悟郎、藤林正樹、相場良信、門脇一

3年D組
後列左より 渡邊幸雄、加藤正明
前列左より 沢木博文、大森健夫、佐藤和夫、渡辺和男

3年E組
後列左より 外山純、渡部峰博、田中富雄、中泉孝一、宮崎勇一
前列左より 岩見久芳、夏井重利、田村信雄、細谷修、間杉潔

3年F組
後列左より 今野アサ子、小川実保子、吉田知子、片谷幹子、相原満須子
前列左より 柏谷清子、酒井京子、村田廣子、木川正子、伊藤邦子、石川律子
   




高18期 古稀同期会開催のお知らせ

秋商 高18期同期会開催のお知らせ

卒業50周年および古稀を迎えるにあたり、同期会を以下の通り開催いたします。
お誘いあわせのうえご参加くださいますようお願い致します。

  1. 日程 平成29年8月15日(火)
  2. 集合時間 午後5時(集合後記念撮影を行います)
  3. 集合場所 秋田ビューホテル(電話018‐832‐1111)
  4. 会費 男性10,000円  女性9,000円
  5. 出欠 7月31日までに事務局にご連絡ください。  

    事務局 菅原誠悦(秋田在住) 連絡:0 8 0-1 6 6 8-4 3 0 1

投稿 副会長  越前谷千秋


第3回高21期同期会を開催します!!

第3回高21期同期会を開催します!!

次の通り開催しますので、ご予定おきください。

  1. 日時 9月2日(土)12時から
  2. 場所 Shisui deux(シスイドゥ) JR大塚駅南口から徒歩2分
  3. 会費等詳細は現在検討中につき別途お知らせします

投稿 第3回高21期同期会発起人 事務局 佐藤政雄


「18期卒業50周年記念同期会 in 東京」

秋田弁
飛び交ふ宴席(うたげ)
時忘る
集ひし同期
50周年

          詠人 越前谷千秋



 顧みれば学舎を出で早や半世紀、平成28年11月12日に故郷秋田とは真反対ともいえる東京のど真ん中銀座に、秋田から7名山形から1名遠く福岡から1名そして首都圏30名の同期39名が集い節目の50周年記念同期会を開催した。

 宮野精一(旧姓夏井)君の軽妙な開会の言葉に続き、何気ないフレーズだが後から思えば頷ける「in東京」のタイトル付けに何故か拘った長い東京生活だが相変わらず訛りの抜けない東京には不似合い(?)な憎めない男を地で行く宮崎勇一君の名司会で進行、50年ぶりの再会、八橋時代そして部活の話題やら思い出話、近況報告など秋田弁の飛び交う酒席となり時の経つのも忘れるくらいの盛り上がりであった。

 その後、二次会は狭いカラオケルームに肩を寄せ合い殆んどの36名が参加するなど、最終的には五次会まで行った強者(?)達もおり、翌日は希望者5名でスカイツリーを楽しむなど、参加者全員が喜んでくれた2日間に亘る有意義な記念の同期会であった。

 今回の同期会を企画した越前谷千秋君、宮崎勇一君ご苦労様でした。
また、遠く福岡から飛んできてくれた東野牧子(旧姓桜田)さん、山形から駆けつけてくれた髙橋悦子(旧姓秋山)さん、そして、秋田から代表(?)して来てくれた澤田石徳美君、外山純君、渡辺真君、佐藤和夫君、中泉孝一君、大森健夫君、菅原誠悦君遠いところ来て頂き有難うございました。
 最後に資金面と準備にそして盛り上げにと協力して頂いた首都圏のみなさんに感謝申し上げます。

投稿  18期 湊次成




同期会案内プレート


母校ケーキ


同期会スタート


開会の言葉:宮野君


実行委員長挨拶:辻永君


出席者代表挨拶:澤田石君

乾杯の音頭:外山君


卒業写真を懐かしむ

名司会:帽子の似合う宮崎君

会場風景


会場風景


A組

左より:
鎗目 博(神奈川)、水沢 公一(東京)、辻永 忠彦(神奈川)、菅原 誠悦(秋田)、澤田石 徳美(秋田)、猿田 昭(埼玉)、宮崎 英博(茨城)、永井 秀悦(千葉)


B組

左より:
湊 次成(東京)、渡辺 真(秋田)、高橋 忠夫(東京)、越前谷 千秋(埼玉)


C組

左より:下田 一実(千葉)、三浦 五郎(埼玉)、宮野 精一(埼玉)、田口 敏勝(神奈川)、 草皆 行雄(神奈川)、宇佐美 喜夫(神奈川)


D組

左より:大森 健夫(秋田)、堀江 静夫(千葉)、長谷川 雅夫(埼玉)、佐藤 和夫(秋田)、 平澤 周策(千葉)、小山 三男(千葉)、田中 優(千葉)


E組

左より:宮崎 勇一(神奈川)、中泉 孝一(秋田)、岩見 久芳(千葉)、外山 純(秋田)、 川口 利夫(東京)、渡部 峰博(千葉)


F組

左より:大石 みどり(茨城)、東野 牧子(福岡)、今野 アサ子(東京)、小川 道子(東京)、髙橋 悦子(山形)、三浦 満里子(神奈川)、鍬田 慶子(千葉)、斉藤 久美子(茨城)


珠算部・4人組


放送委員会と飛び入り1名

卓球部・3人組


校歌斉唱


フレーフレー同期・ブラバンOB渡部君


お祝いの記念品


お祝いの酒・太平山


2次会での笑顔


2次会で真剣に歌を聴いている


2次会での盛り上がり


2次会でデュエット.


外へ出て夜の銀座①


外へ出て夜の銀座②

写真撮影 堀江静夫 越前谷一彬


秋商硬式野球部OB会東京支部総会・懇親会の開催報告

 2016年11月19日(土)東京日本橋の故佐々木吉郎氏(高9期)の奥様が営む日本料理店「吉」に約30名が集い、秋商硬式野球部OB会東京支部総会・懇親会が開かれた。
 新役員に、大森義昭(高19期)が新支部長に、南 要平(高20期)が新幹事長に、村上誠一(高8期)と平塚秀樹(高13期)が新顧問に選出された。
 来年から東京雄水会会報に「秋商硬式野球部OB会東京支部」の広告掲載を行なうことを決めた。
また東京雄水会から岸本会長や和田顧問ら5名が出席して、硬式野球部OB会と雄水会が共に手を携えて発展していくことを誓った。

投稿 大森義昭(高19期) 阿部信男(高19期)



 

 






高16期同期会【古希の会】開催

 今回仙台に来た最大の目的は、秋田と東京の同期が集まって開く【古希同期会】参加するためであった。秋田と東京の世話人の努力で、今回参加したのは総勢22名だった。女性の参加者も多く、9名にのぼった。私には東京の仲間は顔馴染みだが、秋田のほとんどの人とは高校卒業以来だったので、52年ぶりの人が多かった。

 10月27日(木)、会場は、国分町で高校の先輩が経営する【おでん三吉】だった。この店の親父さんとは顔馴染みで、甲子園でちょくちょく顔を合わせる。昨年、甲子園の準決勝で、わが母校は仙台育英高校と対戦した。仙台に住む親父さんは、仙台ではなくわが母校の応援席に顔を出して応援してくれた。

 この親父さんは二代目だが、初代の親父さんがわが母校の秋3期の大先輩だ。Rokuちゃんが4年間仙台に赴任した折には、初代の親父さんには多変世話になったと話していた。母校の後輩も仙台に来る折には、この店にたびたび厄介になることが多かったそうだ。

 私も以前から【おでん三吉】の話は聞いていたが、この店にお邪魔するのは初めてだ。午後5時ころにお店に到着したら、ほとんどの参加者がすでに集合していた。

 ほぼ定刻通りに会が始まった。東京雄水会の会長Rokuちゃんの挨拶に始まり、Kumaちゃんの乾杯の音頭だ。最近の新聞で知ったのだが、Kumaちゃんは【秋田県サッカー協会】の会長を務め、先日、県のスポーツ功労賞を受賞したとのことだ。今年暮れの全国高校サッカー選手権に母校が参加できることになったという報告を受けて、座は大いに盛り上がった。

 それに引き続き、各自3分の近況報告をした。3分と制限をつけたが、思いの詰まった参加者の挨拶は3分で終わるわけもなく、延々と続いた。

 この店は【おでん三吉】というだけあって、メインはおでんだった。ただそれだけではなく、きりたんぽや仙台名物の牛タンなども食卓に載った。それぞれが懐かしい味で、美味しかった。これらを食べ続けても、まだ挨拶は続いていた。

 挨拶が終わったころには、この会もそろそろお開きの時間だ。恒例のTakeちゃんの指揮で、校歌斉唱をし閉めた。

 さて、皆で記念写真を撮ろう。お座敷で一枚、店頭で一枚の写真を撮った。まあ、これで終わるわけではない。次に流れ込んだのは、カラオケ店だ。

 皆さんの咽喉の名調子を聞いたが、やはりブラバンの連中の歌がうまかったね。

投稿 (記・写真:佐々木進三)

 

 

 





高18期同期会を開催します!!

高18期同期会を開催します!!

次の通り開催しますので、奮ってご参加ください。

1. 日時 平成28年11月12日(土)  14:30受付 15:30開会
2. 場所 べノア銀座店 東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線銀座駅A3出口から徒歩3分
3. 会費 8,000円
4. 回答 平成28年10月15日(土)までに

投稿 高18期同期会発起人 事務局 越前谷千秋


高18期の集い開催報告

高18期の集い

「黙祷・・・」菅原誠悦君の低く落ち着いた発声で、昨年10月若くして逝った高18期の人気者小林薫君を悼み黙祷を捧げた後、毎年8月15日に秋田カントリー倶楽部にて開催する恒例の「秋商18期ゴルフコンペ」のスタートとなった。
いつもなら和気あいあいの中賑やかにスタートして行く仲間達も冗談とユーモアの塊だった小林君がいないだけで心なしか緊張のスタートとなった気がする。
コンペは30度を超す暑さの中誰ひとり脱落することなく18ホールを無事回り終え、神奈川から参加の松橋正君が優勝を手にした。
今回のゴルフコンペは14名の参加であったが来年は20名以上の参加を期待したい。

午後5時からコンペの表彰を兼ねゴルフに参加出来なかった仲間7名を加え18期の仲間の更なる絆を繋ぎ懇親を深めるべく市民市場近くの「炭火焼和ごころ」に会場を移し八橋時代の想い出や出席出来なかった同期の消息、近況等を肴に時間の経つのも忘れ盃を交わした。
顧みれば紅顔の美少年、美少女達が八橋の学び舎を巣立ち早や半世紀50年の歳月が経ったのだ。みんな集まれば当時の向学心に燃えた(?)少年少女に精神的に戻れても、やはり肉体的には老化は否めないのか参加者が年々減っていくのは寂しい限りである。

今年は卒業から50年の節目にあたり11月12日(土)に同期の東京雄水会副会長 越前谷千秋君等有志による呼びかけで、みんなが集まりやすいところということで東京銀座にて(仮称)「高18期同期会」を企画しており、秋田からは勿論全国からの参加をして頂くべく予定している。
別途、同期のみなさんにご案内が届くと思いますで、どうぞ参加され50年間を多いに語り合おうではありませんか。
ぜひ、ご参加下さいますようお願い致します。

投稿 高18期 湊 次成


集合写真
【4列目】門脇一(秋田)、辻永忠彦(神奈川)、嵯峨秀人(秋田)、鳴海涼司(岩手)、高橋定雄(秋田)
【3列目】松橋正(神奈川)、渡辺真(秋田)、古城六郎(秋田)、田中富男(秋田)、湊次成(東京)
【2列目】菅原誠悦(秋田)、外山純(秋田)、澤田石徳美(秋田)、渡辺正春(秋田)、宮崎勇一(神奈川)
【1列目】野崎正俊(秋田)、高橋悦男(秋田)、東海林悟郎(秋田)、中嶋広憲(秋田)、越前谷千秋(埼玉)

 

 

 

 

 

懇親会にて旧交を温めました。

写真提供 高18期 越前谷千秋


高6期 同期会開催報告

高6期 同期会開催報告

6月24日(金)、高6期が秋田キャッスルホテルで傘寿を祝う同期会を開催した。これまで、還暦・古稀・喜寿と節目毎に祝いの同期会を開いてきたが、今回は男子32名・ 女子7名の計39名が参集した。
茨島校舎に思いを馳せ、今は亡き恩師をはじめ物故者を偲び、お互いの健康を喜び歓談した。楽しい時間は瞬く間に過ぎ、次回は東京オリンピックの開かれる母校100周年の年の開催と米寿を祝う会まで頑張ることを約し散会した。

投稿 高6期(顧問) 浅間 昭夫



高20期「同期会」開催報告

高20期「同期会」開催報告

 平成28年5月28日(土)巣鴨・三菱養和会に於いて同期会が開催され、12名が参集した。(声掛けは46名)
なんと卒業以来48年ぶりの参加者2名。
お互い浦島太郎状態である。
 しかし、ほんの少しの会話で、“あ、○○さん”48年前にフラッシュバック。2次会カラオケに行ってもまだ話しは続き、カラオケどころではない(笑)。
 6月の「集い」に出席をお願し、またお会いしましょうと散会となりました。

投稿 副会長 畑澤富美夫














高21期同期会を開催しました‼

21期同期会を開催しました‼
22名集まる

 第2回目の高21期同期会が5月21日(土)12時から大塚shisui deuxで開かれ、22名が集まった。
今年は、はるばる秋田から2名が参加してくれ、卒業後初めて顔を合わせるメンバーも居て、昔ばなしに花が咲き二次会も含めて5時間強の同期会となった。

投稿:佐藤政雄(高21期)


全員が揃ったところで記念撮影

まずは乾杯で会がスタート


とても60代には見えません。

旧交を温めています

ビンゴゲーム、大いに盛り上がりました

一次会の最後は『校歌斉唱』


一次会終了です

二次会は定番のカラオケです

二次会も和やかに進みました




17時を回り来年の再会を期し解散!




高16期で恒例の花見

平成28年4月3日(日)開催

 1月下旬、高校の同窓で新年会をやった折、次は4月上旬にお花見会をやろうと決めていた。会場は、高校の30年も下級の同窓生がやっているお店とのことだ。その店は、錦糸町の駅から歩いて3分ほどのところにある【和食dining笑酒(えぐし)】という名前だった。 それにしても、錦糸町という駅は、私にとってはほとんど縁がない。果たして降りたことがあったかどうか、記憶も定かでないほどだ。
 この店は、瀟洒なたたずまいで新しい店であった。マスターに話を聞いてみたら、開店してまだ1年半だという。
 店に入ってまず驚いたのは、『同窓会名簿』を取り出してきた。同窓生で来店した人をチェックしておくのだそうだ。いずれ、同窓生全員にこの店に来てもらいたい、という大望を抱いているようだった。

 

 この日集まった同期生は10名だ。それにしても彼らは、最近、何かあると集まってくる本当にいい仲間だ。特に、わが同期から同窓会長を出しているせいか、皆で会長のRokuちゃんを盛り上げようと一生懸命だ。  この日は珍しい人も参加していた。Tomio君だ。以前に何度か参加していたが、この日は久し振りだった。どうしても、話題は50年前に卒業した高校時代の話になる。私も覚えているが、彼は生徒会長に立候補し、7票差で敗れたらしい。
その当時の生徒会長はいま東京に住んでいるが、この会にはほとんど顔を出したことがない。いっそ、彼が生徒会長だったらよかったのに、と50年前を悔やんだ。

 われわれも今年の誕生日で70歳になる。話題の一つは、亡くなった人についてだった。あいつもこいつもと10名くらいの名前が挙がった。ただ、この日参加した人はつやつやした顔をしていて、皆元気だ。まあ、われわれもそう長くはない身だ。せいぜい、元気なうちに集まろうよ。

 今年の6月に、年一度の同窓会総会が開かれる。この日のもう一つの話題は、わが期が担当の今次総会をだれが仕切るかという話だった。Kamoちゃんを当てにしていたが、彼は忙しくて無理だという。

 Takeちゃんが「シンさんしかいないな」と言っていたが、私はあくまでも嫌と断った。そしたら、「俺がやってやろうか」と手を挙げたのがKazuo君だ。満場一致で彼にお願いすることにした。ヤレヤレ、助かった。
この店は、秋田の美味しい日本酒をたくさん置いていた。4合瓶だったので、次々と別の銘柄を試飲した。いま覚えているだけでも『新政』『雪の茅舎』『高清水』『角右衛門』などだ。さらに2~3本は開けたんじゃないかな

 テーブルにはきりたんぽが用意された。久し振りに食べたね。このきりたんぽを食べながらも、故郷の食材が話題になった。皆さん、セリの根は食べるだろうか。秋田ではセリの根は必ず鍋に入れていた。



 私の隣に座ったJohちゃんがタブレットに懐かしい写真を一杯インストールして、持ってきた。中に、当時の恩師の先生方の写真もあった。 当時の先生方には皆あだ名がついていて、そのあだ名で呼びあった。『あんちゃ』『がっけ』『ネズミ』『ドブネズミ』『オニ』『大将』『自衛隊』『トラ』など、今でも鮮やかにその恩師が目に浮かぶ。それにしても、卒業してもう半世紀以上にもなるね。



話の盛り上がりとともに、ずいぶん日本酒を飲んだね。そして約束の3時間が経過した。さて、目の前の錦糸公園の桜見物をして帰ろうよ。公園の桜は、ちょうど満開だった。


投稿:高16期 佐々木 進三


高20期 同期会久しぶりに開催します。

高20期 同期会久しぶりに開催します。

日時 平成28年5月28日(土)12時~14時

場所 三菱養和会(巣鴨スポーツセンター 2階 和室桔梗

    JR巣鴨駅 徒歩3分 (地図近々発送予定)

会費  男 女 ともに金5千円也 (飲み放題付)

回答  5月18日(水)迄 (近々返信用ハガキ発送予定)

投稿  高20期同期会発起人 畑澤富美夫 (090-8178-0777)
     TEL048-254-1641  FAX048-254-1672


高21期同期会を開催します!!

次の通り開催しますので、奮ってご参加ください。

  1. 日時 5月21日(土)12時から
  2. 場所 Shisui deux(シスイドゥ)JR大塚駅南口から徒歩2分
  3. 会費 男性:6,000円、女性:5,000円
  4. 回答 4月28日(金)までに

投稿 第2回高21期同期会発起人 事務局 佐藤政雄


第7回 秋商卓球部東京OB会 開催

首都圏在住の秋商卓球部出身者で構成する「第7回秋商卓球部東京OB会」が、2016年2月20日(土)12時から、東京・銀座がんこ寿司に30名が集い、今年は秋田から元卓球部監督の戸井田錬太郎氏(高7期)と秋田OB会の相原政志会長を招いて開催。

東京OB会懇親会に先んじて練習試合が行われ、老若男女12名が参加した。



 

 

 

 

 


以前の記事はこちら 


Copyright (C) 東京雄水会 秋田商業高等学校 同窓会 東京支部
TokyoYusuikai - Akita commercial high school - Alumni association Tokyo branch. All Rights Reserved.